お風呂のヌメリを簡単お掃除。酸素系漂白剤で「ツルッ!ピカ♪」

いつも専用の洗剤「風呂釜ジャバ」を購入していましたが、結構お高い!

1ヶ月毎のご使用をオススメされていますが、2、3か月いやもっと空くこともざらでした。

以前、酸素系漂白剤での洗濯機洗浄の方法をご紹介しましたが、風呂釜洗浄も酸素系漂白剤で出来ると知り早速やってみることに。

 

風呂釜洗浄は序の口

まずは浴槽の一つ穴(二つ穴)がかくれるまでお湯または水を入れます。残り湯を使ってもOK

 

お湯を張ったら、酸素系漂白剤を100g程投入します。

※長い間掃除をしていない場合は、量を増やしてください。

少し前に洗浄したので、今回は100gにしました。

CIMG3149

 

一袋750g入っていますので7回も洗浄できる!コスト的にも優しいですね。

 

酸素系漂白剤を投入したら、10分程追い炊きを行います。

10分程経つと、汚れが出てこなくなりますので、追い炊きを止めます。

CIMG3155

 

ここから本番。ヌルヌルしていませんか?お湯取りホースもついで洗い

その後お湯を排水してもいいのですが、ここからさらにもうひと工夫

お風呂の椅子や洗面器、お風呂用のおもちゃを入れるかごなど一緒につけてしばし放置。

洗濯機のお湯とりホースなどもつけて置きます。

CIMG3156 CIMG3169

 

終了後排水して穴にホースなどで水を流し込みます。

汚れが出てこなくなるまで、しっかり行ってください。

汚れが出なくなったら、浴槽を掃除して完了です。

いつもはずすと汚れがついていますが、キレイになって隅々までよごれもとれていました。

CIMG3174 CIMG3173

 

漂白していた洗面器なども湯垢もとれてピカピカです。

CIMG3171 CIMG3172

 

今まで酸素系漂白剤は洗濯槽の洗浄くらいしか使えないと思い込んでいました。

今回は風呂釜洗浄に使ってみた結果、酸素系漂白剤の洗浄力はかなりのものでした。

基本的に浸け置きしておくだけで「ツルッ!ピカッ♪」

今後も愛用していきたいと思います。

 

風呂釜洗浄したお風呂は気持ちいい~。

この記事を書いた人

藤田 純子整理収納アドバイザー1級/ハウスキーピングコーディネーター2級/看護師

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。