整理収納アドバイザーの仕事は結構ハード。「自分流」体のメンテと癒し方

今年も残りわずかとなりました。

12月は以前、お片づけをさせて頂いたお客様から、お掃除や模様替えなどのご利用も頂き、ありがたいことに忙しくさせて頂いております。

嬉しい反面、疲れが取れない今日この頃。

 

わたくしの体のメンテナンスと癒し

最近の私の楽しみといえば?

近くのスーパー銭湯に行って炭酸泉の露天風呂にゆっくりつかる事。

家にいたら、ゆっくり座ってテレビを見る暇はなく、常に何かしてしまうのです。

 

何も考えず、ぼーっとお風呂につかりながらテレビを見るのもまた、贅沢な時間。

 

どれくらい湯船につかっているのかというと・・・?

約2時間

完全に思考停止しています(´・ω・`)

ちなみに、38℃くらいのぬる~いお湯の炭酸泉です。

 

自分流ですので、くれぐれもご注意ください。

 

そして、疲れもとれて嬉しいことに体重もわずかだが減っている。

炭酸泉って何か効果があるのかもと調べてみました。

 

炭酸泉のお風呂の効果とは?

お湯につかると小さな気泡が体中を包みこむような状態になります。

これは炭酸ガスがお湯に溶け込んだ炭酸泉(二酸化炭素泉)の影響。

 

入浴するだけでも血行促進効果が得られますが、炭酸ガスが溶け込んだお湯につかれば効果はさらに高まります。

そして血液には老廃物や疲労物質などを回収して代謝させる働きがあり、炭酸泉につかれば入浴本来の血行促進効果をさらにアップ!

疲労回復をはじめ、腰痛や肩こりなど様々な不調を改善しやすくなるとのこと。

 

ゆっくりつかるだけで、疲れもとってくれるとはありがたい。

 

38~41度で30分くらい入ると200kcalを消費したというデータもあるそう。

私の場合、約2時間くらいの入浴で800kcalの消費になる計算ですね。

わずかですが体重も減っているのかとこれまたありがたい効果。

 

最大の癒しはやはりこれ(о´∀`о)

お風呂のあとのお楽しみ♪

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。