[ガーデニング]素人が芝生を張ってみた!過酷なゴールデンウィークは耕運機とともにやってきた

マイホームを建ててから約6年。

数年前からぼんやりと思っていた庭の芝生、とうとう重い腰を上げてしまいました。

これもブログの効果ですはい。

 

一番大事なことは、芝生を張る土壌「床土」

芝生張りについて、ネットで検索して一通りザックリとわかったつもりでいますが

素人ですので、詳しいことはご自分で検索してみてください(`・ω・´)

 

少しだけ庭を掘り起こしてみたところ、土質が粘土質ですでにカッチカチになっています。

手掘りで庭を耕すのは、もはや不可能なレベル。

CIMG1548

 

「耕運機のレンタルとかないのかなぁ」ふと思いつき検索してみたところありましたよ!

DSC_02561泊2日¥3,800円(税別)

*詳しくはお店で直接お問い合わせください。

さっそくレンタルに向かい、愛想の良い店員さんに使い方など丁寧にご説明いただきレンタル完了。

値段も割りと良心的。

 

 

種・苗と農業の専門店“農業屋”

三重,愛知,岐阜,静岡,滋賀,奈良,和歌山,兵庫に店舗展開

http://www.nogyoya.jp/

 

素人が初めて耕運機をかける

耕運機ゲットしたし、ばりばり耕してやるぜ!

エンジンつきのものが大好きな僕は、テンションアップで耕しまくります。

後ろからかわいらしいのが付いて来ます(笑)

CIMG1531 CIMG1536

 

 

とりあえず半分

石ころとは言えない、ゴロゴロしたやつをどんどん発掘。

CIMG1539 CIMG1554

 

何事も経験。で、選手交代の図。

はい、いってみよう!

CIMG1544 CIMG1545

 

奥さんはちょっとへっぴりの図。

CIMG1546 CIMG1551

 

下のちびっ子は砂遊びの図

CIMG1558 CIMG1559

 

2日目に突入

半日かけて耕運機で耕しまくったが、表面はサラッとしてきたが粘土質の土壌は変わらず。

そこで砂(真砂土)を10袋150kgを投入。

CIMG1568 CIMG1565

 

さらに耕す!耕運機が大分と潜った状態で、土壌がやわからくなったことが確認できます。

CIMG1563 CIMG1570

 

 

2日目にして最大級の石を発掘。

CIMG1576 CIMG1577

 

2日目のお昼前に耕運機がガス欠。キリがいいのでレンタル終了としました。

耕運機編はここまで。

続きはこちら↓

[ガーデニング]素人が芝生を張ってみた!夏が待ち遠しい。

 

耕地ビフォーアフター

DSC04276 DSC04277

0110

CIMG1562 CIMG1567

この記事を書いた人

旦那さんモットーは創意工夫
私の価値観を変えた名言
所さんの世田谷ベースから
「めんどくさい事が幸せなんだよ・・・」
大きなマイナー
-中の上くらいでいるのがちょうどいい-

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。