IKEAの収納新商品をいろいろ見てきました

「あなたに全力で寄り添うお片付けアドバイザー」
奈良の整理収納サービス たのしか 藤田純子です。

北欧デザインで人気といえばスウェーデンの家具メーカー「IKEA」

家具や収納用品を購入するだけでなく、大きなショールームを見て回ったり、新商品を見たりと行くだけでワクワクしますね~♪

我が家でもIKEAの家具や収納用品もたくさんありますし、お客様に収納アドバイスで提案することもあります。

にもかかわらず、お気に入りの収納用品が販売終了と知り、これは困ったぞーと真相を調べにIKEAに行ってきました。

IKEAでおすすめしていた販売終了の商品


「アルゴート」のフレーム

2018年にIKEAに行った際に撮影した写真です。

バスケット&フレーム収納の商品なのですが、押し入れを洋服収納にする場合によくご提案していました。

奥行きの深い押入れにもちょうどよく、何が入っているかわかりやすい、通気性もよいしおすすめでした。

なのに廃盤なんて~。


IKEA は年に数回、商品の入れ替えがある


調べてみるとIKEAはその年にもよりますが、春、夏、秋、冬と年に4回、新商品が入荷されるそうです。

新商品が入荷するため販売終了となる商品も多い。

次回に買おうと思っていても、間が空いてからIKEAに行った時には、もう売っていないという可能性もあります。


在庫処分でセール、お買い得にゲット。

商品の入れ替えの時は在庫処分でセールをして在庫を減らし、新商品を販売する。

IKEAは8月末と12月末にセールが開催されるとのこと。

このセールの時をねらってお買い得に買い物をするのもよいかもしれません。


新商品として同様の収納用品を発見!


結果的に私のお目当ての収納用品はありました。

「JONAXELヨナクセル」

商品名が変わり、フレームの形も少し違っていましたが同様のサイズで使い勝手も一緒。

上の部分に「トップシェルフ フレーム用」という天板がついていると3,999円ですが、天板がないタイプだと以前と同じ2,999円でありました。
ちなみに小さなサイズもあってスキマ収納にも良いかもしれません。


IKEA の商品名には法則があった

「JONAXELヨナクセル」「BILLYビリー」
IKEA の商品名は北欧の言葉でなかなか覚えるのが難しいですね。

どんな基準で決めているのだろうと気になり調べてみると、スウエーデンにある湖や島の名前にちなんで商品のなまえがつけられているそう。

ソファーやテーブルはスウエーデンの都市名。

バスルーム関係はスウエーデンの河川や湖名。

カーテン、生地などはスウエーデンの女性名。

カラフルなベットシーツやカバーは、スウエーデンの花・植物・宝石名。

商品名の名前の由来を考えながらお買い物をするのも楽しそうです。


IKEAで収納を考えるときは販売終了も視野に入れておく


IKEAでのお買いもの。一点物として雑貨などを購入する場合は問題ないかと思います。

今回の件で今後は収納用品・家具など増設する可能性があるのか、しっかり見極めてから購入することが必要だと感じました。

何度も行っているIKEA。新商品はやはり気になる。



とはいえ、新商品と出ていたらとても気になりますよね。今回も初めて見る商品もたくさんありました。

「bluetoothスピーカー」

「ワイヤレスモーションセンター」

動きを察知すると点灯するライト。真剣に買おうかというところまで行きましたが、今回は持越しにしました。


最後にIKEAで購入したものをご紹介

しっかりと厚手の「食器用水切りマット」

「キッチン用品など」

FAMILY価格で安くなっていた「ホットドックセット」

我が家の大活躍「バターの香りがする菜種油」

お世話になっているお友達にささやかなギフトとして「ジンジャー&アーモンドビスケット」

まとめ

IKEAで収納を考えて購入されることも多いと思います。我が家も洋服収納はIKEAで揃えました。
けれども今後は販売終了になる可能性もあることを視野に入れて、しっかりと収納を考えることが必要だなと思いました。

とはいうものの、行くだけでいろんな発見があるIKEA。また近いうちにいきたいな~って考えています。



この記事を書いた人

藤田 純子整理収納アドバイザー1級/ハウスキーピングコーディネーター2級/看護師

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。