[キッチン旦那]マグロのカマを豪快に食す!

買出しは週1が鉄則!毎週土曜日が買出しDAY

近くにあるスーパーへ、たまたま早めに行ったんです。

AM9:30くらいに到着

買出しの日は魚を食べるようにしています(新鮮なうちに)ので、おもむろに鮮魚コーナーへぶらり。

あまり目立たない端っこのほうに見つけてしまいました。

 

マグロのカマを大人買い

「あれ?これってかなり安いんじゃないの?」

DSC04326  DSC04327

 

結構でかい。3~40センチくらいはあります。

見るのも買うのも初めてで、どうするか迷ったあげく大人買い。

どーーーんと!これでも¥1,000円ちょい\(^o^)/

DSC04328

 

 

マグロのカマを豪快に食す「マグロのカマ塩焼き」

パッケージに塩焼きと書いてありますので、ここは素直に従いました。

ちなみに僕と奥さんで1こずつ食べます(笑)あくまでも豪快に!

塩を振って焼くだけなので細かいことは省略。
DSC04329

 

ちょうど、おでんを作ってあったので酒のあては完璧♪

「うまーーーー!これはもう肉やな肉」

結構な食べ応えで、おなかいっぱい。
DSC04331

 

 

マグロのカマを豪快に食す「マグロのカマ大根」

同じ食べ方ではもったいないし、おもしろくないというわけで2品目は別の日に仕込みました。

そこそこ魚の臭みが強いので、臭みを消しつつ調理できる煮込みで。

調味料

2リットル(魚に水がかぶるくらい)
酒・しょうゆ 1カップ
さとう 100g

1.マグロのカマを熱湯にくぐらし、流水で荒い氷水で〆る

DSC04336 DSC04337

 

2.大根に竹串がスッと通るくらいまで火を通したあと調味料を投入。

沸騰したらマグロのカマをいれて、中火のまま煮る。

DSC04338 DSC04339

 

3.冷まして味をしみ込ませる(一晩おきました)

DSC04340

 

4.豪快に食す!

DSC04341

 

煮込んでも食感はしっかり残っています。

煮込み料理のくせに食べ応えアリ!いやぁ~うまかったですハイ。

めったにお目にかかれない食材は、作るのも食べるのもいつもより楽しい\(^o^)/

この記事を書いた人

旦那さんモットーは創意工夫
私の価値観を変えた名言
所さんの世田谷ベースから
「めんどくさい事が幸せなんだよ・・・」
大きなマイナー
-中の上くらいでいるのがちょうどいい-

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。