整理収納ビフォーアフター/共働きフルタイム・・・片付けて家を全部スッキリしたい!

昨年末が初めてのご依頼でした。

「クリスマスパーティをする前に片づけて!」

キッチンやリビングのお片づけをさせていただきました。

 

それから約半年ぶりのご依頼

「片付けて家を全部スッキリしたい!」

久しぶりにお会いできるのも嬉しいのですが、片付けて家を全部きれいにしたいという気持ちがとても嬉しく思いました。

 

増える子供の教材。まとめてスッキリする

「新しく増えた子供の教材を和室に置いてリビングをスッキリさせたい」

まずは和室のスペース作りから。

IMG_0138

収納されていない子どもさんの冬服、未整理だった書類などが溜まっている状態でした。

和室に出ているものを収納する場所が必要。

 

まずは押し入れのお片づけ!

左の上段のスペースがデッドスペース。

押入れを最大限有効活用するために、お客様とご相談して3段ボックスを入れ込むことに。

IMG_0142

 

お値段以上ニトリへお客様と買出しに行く。

3段ボックスと収納ケース2個お買い上げしてきました。

3段ボックスは出来れば棚の位置が変えられるタイプがおすすめです。

IMG_0144

 

下段の白の収納ケースには工具類と使用頻度の少ない薬品類を収納。

中段、上段はアルバム、日用品など主に保管するものを収納しました。

3段ボックス前の部分は空きスペースとして今後、一時保管などに活用してもらえると思います。

 

右側の子供さんの洋服もお片づけしました。

IMG_0145

オフシーズンの洋服は大きな収納袋に入れておられたので直すのも取り出すのも大変だと思われました。

掛けている服の奥にあったアルバムも左側に移動してスペースも空いたのでオフシーズンの洋服を収納。

小さな子供さんは衣服での体温調節も必要かと思いますので、必要な時にすぐ取り出しやすくなったかと思います。

衣替えも下段にある収納ケースに入れ替えでOKです。

 

アフターはとても美しい押し入れになりました!

IMG_0143

 

ふすまでなくカーテンにしても良いかもとご提案させていただきました。

リビングに置いてあった子供さんの教材も和室に置くことができました。

IMG_0148IMG_0150

小さな女の子のお子さんがおられ、一緒にお片づけのお手伝いをしてくれたりととても癒されました。

フルタイムでお仕事をされ子育てを頑張っておられるお客様。

お片づけで応援させていただけることを嬉しく思います!

この記事を書いた人

藤田 純子整理収納アドバイザー1級/ハウスキーピングコーディネーター2級/看護師

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。