引っ越し祝いに「お片付けサービス」をプレゼント。素敵なご依頼♪

娘さんの引っ越し祝いにとお片づけサービスをプレゼントしたいとお友達からご依頼頂きました。

こんな素敵なプレゼントを提供させて頂けることをお友達にも感謝しております。

荷解き1日目の段階からお手伝いさせていただくことになりました。

 

引っ越し祝いのお片付け。まずはキッチンの荷解き

ちょっとお茶を飲むのも、ご飯を食べるにもお箸が必要になったりと、キッチンは一番先の荷解きをオススメしています。

作業がしやすい位置にレンジ台などをまずは設置。そこから収納作業となります。

 

炊飯器が置かれている下の収納場所には米びつやふりかけ、お茶漬けなどご飯のお供などを収納。

あちこち行かなくてもご飯が炊く作業もしやすいかと思います。

 

小さなお子さんがおられ、買い物も大変という事で食材のストックもあちこちの箱から出てきました。

とりあえず一つの箱に大集合!

 

油など何本も出てきてしばらくは買わなくてもよさそうです。

同じ種類で同じ場所にストック類をまとめて収納しました。

これからは残数を確認してから買い物に行くことが出来ます。

 

食器の荷解きをしながら収納も連携して行っていきます。

お友達が食器を包んでいる新聞紙を外す、私と娘さんで食器棚に収納、荷解きもどんどん進んでいきました。

ガス台下にはお鍋が仮置きされていましたが、このままの状態では上のスペースがもったいない状態です。

 

キッチン収納の強い味方!

「シンク下収納ラック」

伸縮が出来るので設置場所によって幅を変えれますし、棚板の高さも変えれます。

排管もよけて設置できるのが何と言っても便利です。

 

油などの調味料を置くため右側のスペースを空けました。

ホットプレートを一番下段に、頻度の高いフライパンを真ん中の段にと使いやすい場所に収納出来ました。

 

シンク下にも同じように収納ラックを設置。

水を入れて使うお鍋、土鍋、ボール類などはこちらに収納。

アフターの写真撮り忘れました(涙)

 

 

キッチンが出来上がった後は寝室のスペースを空けてお布団が広げることが出来るようにと整えました。

1日目の荷解き作業5時間でキッチン、寝室はほぼ完了です。

2日目は玄関、洗面所の荷解きなどの収納作業をさせて頂きました。

次に続きます。

この記事を書いた人

藤田 純子整理収納アドバイザー1級/ハウスキーピングコーディネーター2級/看護師

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。