整理収納ビフォーアフター/実家の片付け・・・老前整理の第一歩

依頼主は娘さん、片付けるのは娘さんの親の実家。

「実家の家を片付けて欲しい!ホームページを見てぜひお願いしたいと思いました」

ありがとうございます。

 

ご実家には夫婦お二人でお住まいで、広いお宅で離れもあります。

時々、娘さんが実家に帰り片づけをされているが次に帰るとまた同じ状態になっているそうです。

初回という事で娘さんもお手伝い頂き、お母様と3人で作業させて頂きました。

 

収納庫をお片づけ

薬、化粧品、洋服、エプロン、たくさんの空き缶のケース、いろんな種類のものが入っていました。

一部分のアップのみ写真掲載の許可を頂いています。

before

CIMG1819

 

化粧品の整理

ここには化粧品やお薬のストックなどを収納していくことに決定!

まずは整理しやすい化粧品の整理から始めました。

 

まずは全部出してみる

化粧品はサンプル品がたくさん出てきました。

気付かないうちに結構溜め込んでしまう方も多いでしょう。

 

要るモノ、要らないモノに分別

化粧水、乳液、などと種類ごとに娘さんが分け、

ジッパー付きの小袋に入れて、何が入っているかも明記してくださいました。

それ以外の洗面所で使わないモノ、お洋服などはクローゼットに移動しました。

 

お薬の整理

お薬もたくさん出てきました。

期限の切れているもの、古いものは処分されました。

毎日飲まれるお薬はリビングの収納ケースに入れており、

毎日飲むお薬の予備、保管しておきたいお薬など使用頻度に分けてカゴ、空き箱に収納しました。

 

同じ種類のカゴが出てきたので、そちらで揃えることに。

まずはここから使ってもらいこれ以上貯めないようにお話しました。

after

CIMG1837

 

「こんな風に収納したかったのよ♪」とお母様

一番下段は整理してスペースが空きました。

リビングの床に置かれていたお母様の趣味の習字や絵画に持っていく道具を収納。

床には何も置かない方がお掃除はしやすいと思います。

 

after

CIMG1835

「こんな風に収納したかったのよ」とお母様。

何度も見て喜んでくださり、私も嬉しく思います。

次はご相談してリビングかクローゼットのお片づけのお手伝いをさせて頂く予定です。

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。