整理収納ビフォーアフター/押入れを改造したクローゼット・・・スチールラックに悩む

ご新規様のお片付けに行ってきました。

いろんな整理収納アドバイザーの中から私を選んでくださり、この人なら安心して任せそうだと思ってくださったとのこと。

嬉しすぎます。ありがとうございます。

ご自身のお母様と同居されるとのことで身の回り品が取り出しやすく、すっきりと収納できるように考えてほしいとのご依頼でした。

お客様による収納プラン(仮)を取り入れつつ作業開始!

CIMG3091

書類の整理はバッチリ!やる気スイッチが入ってるお客様

お宅に伺いますと、まず目を引いたのがこちら。

書類関係をこのようにまとめておられ、きちんと整理収納されておられます。

これほどきれいに書類を収納されているお宅は初めてでした。聞けば以前保険関係のお仕事をされておられ、書類の整理についてはきっちり教えてもらったとのこと。

素敵すぎます。

CIMG3102

 

ヒヤリングをさせていただきながらオーダーメイドでつくられたおカバンもみせていただきました。

内側のポケットなど全てサイズを考えられたそうで、ご自身に使いやすく考えられています。

私も欲しくなりました♪

CIMG3081 CIMG3080

 

押入れを改造したクローゼットのbefore

押し入れを改造してクローゼットにされていました。

クローゼットの左側の空いている部分にスチール棚を入れ込み、空いたスペースに机を置きたいとのご希望。

テレビの下は和ダンスでお着物が入っています。

CIMG3086 CIMG3083

お客様のご要望は3つ

  1. スチールラックをクローゼットへ移動
  2. 空いたスペースにデスクを増設
  3. 和ダンスの上をキレイにして作業スペースとして

 

押入れを改造したクローゼットのafter

スチールラックをクローゼットに入れてみると・・・

やはり、奥のモノが取り出しにくく、スチールラックが窓に大分かかってしまっていましたので断念。

お客様による収納プランを少し変更です。

修正プランとして和ダンスをクローゼットに入れてみる

念入りに計測して和ダンスをクローゼットの中に入れ込むことをご提案。

やってみましょう!と動かしてみるとすっきりキレイに収まりました。

CIMG3097

 

プラケースもまるで測られたようにぴったり収まりスッキリ。

CIMG3099

 

デスクのスペースを確保。デスクを増設するまでの収納プラン(仮)

お客様のご要望とは少し変わりましたが、和ダンスを移動させたことによって増設するデスクのスペースを確保。

とりあえず仮の状態としてテレビを置く台をセッティング、今後デスクを設置した状態で整理収納を仕上げたいと思います。

CIMG3109

 

床に置いていたモノたちをスチールラックへ収納

スチール棚を一段増やされる予定なので、上段の棚板を下げ、一番上の棚を買いたして頂けるようにしました。

スチールラックに満載の状態だと圧迫感がすごいのですが、今後、本などは減らされる予定です。

CIMG3110

 

きちんとモノを整理されているお客様。要るか要らないかの作業は不用でした。

家具の配置を変え、出したモノを戻す作業でしたので、3時間で完了!さすが早い!

 

作業がとても楽しくて、楽しくて、きれいに収まるとお客様と手をたたき合ってよろこんだり、ハイタッチしたり笑いの絶えないお片付けでした。

お客様にとって毎日が楽しく快適な暮らしが送れるお手伝いが出来ればと常に考えています。

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。