整理収納ビフォーアフター「困った!引っ越しの荷解き」おまかせくださいの巻

引越しの荷解きビフォー

以前、遠くに住むお父様と同居されるためのお片付けをさせて頂きました。

今回、お父様が数日前に引っ越してこられ、無事に家に迎えることができたとのこと。

お父様を迎え入れるスペースに引越しの荷物を搬入したけど・・・

 

「引越しはできたけどこの荷物、どこから手をつければいいかわからない!」

急きょヘルプの要請を頂き、行ってまいりました。

困った時に思い出して頂けることは嬉しい限りです。

 

引越しの荷解きは洋服の整理収納からスタート

洋服は別の部屋にあるタンスに収納されていました。

が、やはりお父様の洋服は、お父様のお部屋に置いてあった方が都合が良いと考えました。

お父様の使いやすいよう、お父様のこだわりの部分など、意見をお伺いしながら進めていきます。

 

使われていない収納ケースがありましたので、使わせていただくことにしました。

 

今後夏物など購入して増えることも考慮、ゆとりを持って収納。

ラベリングも大きめに。

ベットを購入されるとのことで、ベットの下に収納ケースを置く様にご提案させて頂きました。

 

 

畳むより掛けている方がなにかと楽。

とのことで、お宅にあったハンガーラックを使わせて頂きました。

 

Wタイプのハンガーラックは服を掛けても前後が重なってしまいます。

後ろの服が取り出しにくいなどあって、お客様にはあまりお勧めしていません。

こちらのタイプは高さが変えられるため、後ろを上げることで、前後重なって収納することがなくなりました。

収納量も十分確保。

 

お部屋に唯一あった収納庫

こちらも存分に活用します。

 

元々使っていた引き出しも収まり、アルバムや保管したいものなど使用頻度の低いものを収納しました。

お客様に「藤田さん、すっきり収めてくれるから好き!」なんて嬉しいお言葉も頂きました。

 

引越しの荷解きアフター

全ての荷解きが終わり

「あー部屋らしくなった」

お布団に腰をかけられほっとした様子

 

お父様と娘さんがお話しされている様子を見せていただき私も嬉しくなりました。

元々3世代同居されている素敵なご家族です。

お父様もはやく奈良の暮らしに慣れてくださることを願っております。

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど

気になることはメールでお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。