ぼろ布を活用しよう!「エコ」ウエスでサッと拭き取ったらポイ

「ウエス」ってご存知でしょうか?

工場の機械の油汚れを拭くのに使う小さな布のこと。

ウィキペディアから引用すると

ウエスは、Waste(英語ウェイスト:無駄・くず・ぼろ・廃棄物)から、訛ってウエスと呼ばれるようになった。

要はぼろ布というものです。

最近、お片付けの作業に伺うと雑巾を置いていないご家庭が多いことに気付きました。

 

ウエットティッシュでふき掃除を済ますといったお客様も。

雑巾のないご家庭におすすめしているのが、この「ウエス」です。

 

古くなったタオルや古着を使いやすく切っておくだけ

拭き掃除すれば処分なので、雑巾のように洗うなどの手間は要りません。

ちなみに私は雑巾はマイクロファイバークロスを使用しています。

DSC04295

ピンクは洗面所、黄色はキッチンというように使う場所で色分けしてしています。

 

ウエスについて収納方法などお客様から聞かれることが多いのでわが家の収納方法をお伝えしたいと思います。

古くなった布巾やタオル、古着などを使いやすい大きさに切ります。

CIMG3043

 

布巾は切った際に糸くずがほとんどないため台所用のウエスとして使っています。

そのまま置いておくと見た目が気になるのでカゴに入れてパントリーに置いてあります。

CIMG3046 CIMG3047

 

キッチンにウエス

これをガス台下の引き出しにビンに入れて収納。

油汚れをふき取る、テンプルで油を固めた後のフライパンをふき取ったらポイ。

CIMG0600

CIMG0601

 

掃除道具のそばにウエス

もうひとつのクロスの収納の本部は廊下収納庫です。

CIMG0594

 

古タオル、古着を切って入れてあります。

CIMG0593 CIMG0591

 

ベランダ掃除に使ったり、ひどい汚れの場合、雑巾を使う前にまずウエスで拭いてから雑巾で仕上げ拭きという使い方をしています。

窓のサッシなど細かい掃除のときに使うために小さく切ったウエスはこちらのトートバッグに入れてこのまま掃除する場所に持っていきます。

CIMG0598 CIMG0599

 

玄関にウエス

玄関にもウエスを置いてあります。雨の日は特に三和土が汚れます。

そんな時、ウエスで拭けばすぐキレイを取り戻す事が出来ますよ。

CIMG0339 CIMG0340

こんな感じで家のあらゆるところに置かれているウエス。

古着も捨てればゴミですが、ウエスとして再利用すればエコにもお家のきれいにも再活用されますね。

この記事を書いた人

藤田 純子整理収納アドバイザー1級/ハウスキーピングコーディネーター2級/看護師

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。