整理収納アドバイザーの「ひみつ道具」を公開します♪

29日で本年の仕事納めでした。

ありがたいことに、最後2日間は開業当初からお付き合いさせて頂いているお客様の作業。

片付くとそれっきりという事が多いのですが、大掃除のお手伝い、収納の変更など呼んでいただいております。

収納の気になっていたところがスッキリして「良いお正月が迎えられそうです。」

と喜んで頂き私も本当に嬉しく思っております。

 

藤田純子のお片付け「ひみつ道具」はこちら

お客様宅で段取り良くお片付けするために、わたくしもいろいろと工夫をしております。

そんなに大したひみつはありませんが、同業の方も結構興味があるのではないでしょうか?

わたくし流の現場グッズたちを紹介しつつ、ひみつ道具たちを年末のお手入れです。

1.お掃除ツールボックス

 

本当の仕事納めは自分の道具の手入れで終了です。

お掃除道具を入れているカバン、作業に持っていくカバンもキレイに拭いてお手入れ終了。

 

 

2.4次元ポケット

腰に下げている7つ道具を入れているカバンもかなり汚れていました。

これは大工さんが使われる袋をリメイクしてベルトを付けました。

丈夫なのでゴシゴシ洗うことも出来ます。

 

よくこの中に何が入っているのか聞かれることも多いので本日大公開!

メモ帳、付箋、メジャー、カッター、ハサミなど

 

黒のケースは何かと言いますと・・・?

メンディングテープです。

セロハンテープではなくてメンディングテープ。

テープの上から文字を書き込みやすいスグレモノ。

普段は四角のケースになってますので、ポケットに入れていても引っ付くことがなく重宝しています。

 

油性マジックのマッキー

プッシュ式なので、キャップをわざわざ外す必要がない。

ほんのちょっとしたひと手間なんですが、片手で押して書くことが出来るのでかなり便利です。

 

今年一年頑張ってくれた道具たちに感謝です。

 

奈良で起業「整理収納サービス たのしか」気付けば2年半

最初の頃は当然、現場経験が少ないので収納がどうにもならず

「片づけの神様お願いします!」

心でお願いしたこともありました(汗)

 

経験不足の中でも温かく見守ってくださったお客様には感謝です。

今までは現場の経験を積むことを最優先にやってきました。

その甲斐あってか、お客様の想いを片付けで表すことが事が出来るようになったのでないかと思っています。

 

今年はご縁をいただいて講師をさせて頂く機会が増えました。

自分の想いが「伝わること」

聞いてくださった方が「やってみよう」と思って頂けること。

作業だけでなく講座で伝わることの大切さも気付くことが出来ました。

今年、出会ってくださった皆様、変わらず繋がってくださっている皆様

今年一年、本当にありがとうございました。感謝です!

 

整理収納サービス たのしか

藤田 純子

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。