整理収納アドバイザーとは人と向き合う仕事です。

整理収納アドバイザーってモノを片付けてくれる仕事じゃないの?

モノを片付ける仕事なんだから、モノと向き合っていることにもなりますが、わたくしはお客様と向き合っているのです。

 

「私があなたのおうちを片付けます。」

作業自体はルーチンワークでやることは決まっています。

全部出す→仕分ける→収納する

この一連の作業全てに、お客様のこれまでの生活や思い出がつまっている。

 

例えば、もう使うことはないであろう子供さんが小さい頃の思い出のモノ

・あるお客様は、デジカメで撮影してからすっぱりと処分

・あるお客様は、処分はしたくないのでキレイにまとめて保存

・あるお客様は、いつも目に付くところに飾っていたい

 

モノとだけ向き合っているとしたら、正解は処分することになってしまいます。

しかし、お客様と向き合っているからこそ、お客様のご希望に添えるように整理収納できるんだと思います。

 

お家丸ごとお片付け~ダンボール100箱の引越し~引越し後のサポートまで

起業後すぐの頃、整理収納アドバイザーとしては駆け出しのわたくしにご依頼いただいたお客様。

初めてのご訪問から1年半ほど経過し、引越し後の現在のお住まいではもう片付けに関しては大丈夫!

「ちゃんときれいに維持していますよ♪」

ということで、Facebookでは今でも繋がりを持っていただいております。

何度トイレを買い替え、何度心折れたことか、お家自体の整理整頓が出来るようになって、私の気持ちが穏やかにスッキリしたらピタリとなくなった、お漏らしグセ、原因は私にありました、整理整頓を教えて下さった、たのしかの藤田純子さん、偶然目にしたミニコミ誌的な片隅にお家お片づけの記事がきっかけでした。部屋が綺麗になって、にゃんズのお漏らしも無くなって(笑)
今は、泣きながらトイレ掃除していたのが夢のようです。

いや~めっちゃうれしくて、ありがたく思っております。

Facebookの投稿だったので、掲載の許可をいただいてまでこれ書きたくなってしまいました。

お家丸ごとお片付け

 

ご依頼はお気軽にどうぞ♪

お客様の目的はひとつ「片付けて欲しい」これに尽きます。

わたしの答えも「私があなたのおうちを片付けます。」に尽きます。

結局はシンプルなことなんですが、お片付けの現場では常にお客様と向き合っていたいと思うのです。

この記事を書いた人

藤田 純子整理収納アドバイザー1級/ハウスキーピングコーディネーター2級/看護師

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。