「デスクライトのおすすめ」最新式のと普通のを比べてみた

高性能なデスクライトを手に入れたのでレビュー

「デスクライトなんて、とりあえず明るければなんでもよくね」

比べてみるまではそう思っていました。

実際に比べてみると一目瞭然の性能差がありました!

 

最新型のやつ「親子デスクライト BenQ WiT MindDuo LED デスクライト」

手元全体を丁度いい明るさで照らしています。

反射もなくて、すごく目に優しそう。

もの自体は大きいですが、設置してしまえばスペースはとりません。

 

普通のやつ「NEC LEDスタンド」

中心部分だけを極端に照らしています。

デスクマットに反射していますが、本やノートでも反射して見にくい。

さすがにコンパクトで省スペースです。

 

親子デスクライト BenQ WiT MindDuo LED デスクライトをレビュー

今回はクランプタイプのデスクライトです。

スタンドタイプもありますので、机周りの状況によって設置方法を選べばよいかと思います。

 

スイッチは手をかざすだけ

これなかなかポイントが高いです。

 

人感センサーもある

席に着いたら自動でスイッチオン、消し忘れもなくなってありがたい。

 

アームの最大と最小の角度

そこそこ自由度のある設計で、高さや横方向への調整がしやすい。

 

当然明るさも調整できます

左がマックス、右が最小

 

色調も変えれる

電球色(黄色)と昼光色(白色)の変更はボタンを押すだけ

読書やリラックスな感じの時は電球色

勉強に集中したい時は昼光色

 

ACアダプターにも工夫アリ

わりと小型のACアダプター

おそらくデザイン的なことだろうと思いますが、アダプターの直前までの配線が本体側

つまり、設置した時の配線が目立たないような工夫

思わず「へえ~」っと感心させられてしまいました。

 

気になるお値段を比較

amazon調べ(2018年5月6日現在)

親子デスクライト BenQ WiT MindDuo LED デスクライト¥24,800円

NEC LEDスタンド ¥3,734円

まぁ当然、高額な品物ではあります。

小学校から数えると高校卒業まで12年、大学から就職まで考えると16年。

物自体がそこまで持つかどうかはありますが、デスクライトはそれくらい長く使うモノ。

 

子供が勉強する環境を提供する。

そういう意味では決して高い買い物ではないと思います。

この記事を書いた人

旦那さんモットーは創意工夫
私の価値観を変えた名言
所さんの世田谷ベースから
「めんどくさい事が幸せなんだよ・・・」
大きなマイナー
-中の上くらいでいるのがちょうどいい-

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。