食材を無駄にしない!買い物は週1回のまとめ買いで節約

消費税も上がりなるべく食費は抑えたいところ、そして無駄なく使い切りたいと思う主婦心。
そんな、私なりの食材を無駄なく使い切る方法。



買い物に行く回数を減らす

野菜以外は近くのスーパーで買うようにしてます。
特売の日にそのスーパーに行って安いものをゲットしたらお得感はありますが、
必要のないものまで買ってしまい、私には合っていないことが判明しました。

一週間に一回の買い出し

わが家の買い出しは一週間に一回、主に肉や魚1週間で必要と思われる食材を買います。

冷凍保存するもの

  • 肉・冷凍食品
1週間で使い切るもの

  • 卵・牛乳
常備品

  • 調味料・飲料水

買い物は買い物に行く前から始まってます

空腹時の買い物は厳禁

無駄な買い物をしないためには買い物に行く前から始まってます。
必ず買う物をメモしてから買い物に出かけましょう。

たとえば牛乳。1週間分の必要量、把握していますか?

3人の育ちざかりの子供たち。毎朝牛乳を飲みますが、1ℓ一本を2日で消費します。
なので4本!あれば一週間もつ計算になります。

多く飲む週もあれば、飲まない週もあり、買い物前に残量を確認して必要な本数をメモに書いておきます。
後はなくなりそうな調味料も一緒に書き出しておくことで使いたいときなない~!ということも防げます。

新鮮な野菜を買いたい

野菜は新鮮なものを買いたいので、産直で売っているお店に必要な野菜だけをその都度買うようにしています。

土曜日のお昼ご飯は炊きたてごはんに焼き魚

野菜売り場はあまり見ずにすぐ魚売り場へ。
なるべく、魚類は冷凍しないで使いたいので、土曜日のお昼ご飯は炊きたてごはんに焼き魚のパターンが多いです。
そしてお肉、乳製品などメモを見ながら買い物をまわります。
買うモノは決まっているので結構速いです。


レジ袋よりダンボールで箱詰め

レジを済ませた後はスーパーの袋ではなく台の下に置いてあるダンボール箱につめます。
最初は箱を増やしたくないと抵抗がありましたが、スーパーの袋にいれるより、断然早い。
隙間なく詰められるとうれしくなります。小さな幸せですが、、、。

買ってきたものは全部出す

帰ってきたら、箱からすべて出し、大まかな分類に分けて冷蔵庫に直していきます。
お肉などはすぐに冷凍保存。
一回使用する量、豚小間肉は100グラムずつなど、ラップに包んで保存袋に入れて立てて保存します。

冷蔵庫の整理。スッキリと使いやすい収納術のブログでもご紹介しました。

そして大事なことは買ってきたものから、使い切れるように一週間の献立を考えます。
早く使い切りたいものから優先して考え、クックパットさんのお世話にもなりながらですが、、、。

週末は食材使い切り献立。具材多めの味噌汁などもよく登場します。

まとめ

買ってきたものを無駄なく使いきることは考えてはいるのですが、
やはり、旦那さん、子供たちが一緒だと無駄な買い物が多い!
今、一番の問題点かもしれません(汗)。



この記事を書いた人

藤田 純子整理収納アドバイザー1級/ハウスキーピングコーディネーター2級/看護師

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。