同窓会でリフレッシュ♪健全な夜遊びのすすめ。

この前の土曜日のこと、高校の時の同窓会に参加。

結婚前はよく行っていたのですが、結婚してすぐ子供が生まれ、あれよあれよという間に10年

以上経っていました。

3人目の末っ子も3歳になり、最近ではお兄ちゃんお姉ちゃんと子供部屋で一緒に寝る様にな

って、これならもう添い寝もしなくても大丈夫だということで夕方からの集まりに参加。

私が通っていた高校は昼過ぎまでそれぞれの場所で働いて夕方から学校へ行く。

というちとハードな高校。

そして全寮制ということもあり、普通の高校とは違って大変だった分、連帯感があります。

それぞれの場所で頑張っている

いろんな職種の仕事をしている同級生がいることを知ってビックリ。

和菓子職人をしている同級生から自分の作ったという和菓子をもらったり、

そして看護師で頑張っている友人、弁護士、大工さん、庭師、その他いろいろ。

みんな自分の場所でがんばっていることに私も勇気をもらいました。

なんで片づけの仕事をするようになったの?と私に質問が

私「元々片づけ出来なかってんで」

友人「ジョンちゃん(高校の時のあだ名)机散らかってたもんな。(笑)」

元々は片づけ出来なかったことが証明されました。\(^o^)/

  • 自分の心がもやもやしていたこと
  • 片づけを知って、家を片づけてからは落ち着いたこと
  • 好きなことを仕事にしたかったこと
  • 片づけで悩んでいる方の役に立ちたいこと

ブログについて、とっても貴重な生の声を聞けましたよ

いつもブログを見てくれている同級生から

「ブログ更新は2日空きのペースでいいよ、旦那さんの記事も面白いからもっとだしてもいいんちゃう」

ランキングを上げるようなアドバイスもいただきました!

応援してくれる同級生がいることを嬉しく思いました。

粉もんとごはん、ありかなしか

昔話も盛り上がりましたが、一番盛り上がったのはお好み焼きと一緒にご飯を食べる?

私は大阪出身なので、お好み焼きと白ごはんは当たり前に思っていたのですが、

北海道から九州までいろんな出身地の同級生がおり、お好み焼きだけしか食べないやろ

という同級生とお互いのお好み焼き理論を話したり、その他たくさんの話をしました。

健全な夜遊びのすすめ

ぼく~がぼく~であるために~♪

乳幼児を放置して夜遊びなんてもってのほか!

子供の成長によって少しずつ自分の時間を工夫することができるようになったら

少しずつ自分のために時間を使うべき。

うちは旦那さんが料理をする人だったので、料理のことは一旦横に置いといて(@_@)

子供のことや、家事全般家のこと・・・

ちょっとだけ家族に分担してもらってはいかがでしょうか?

卒業してから25年目。こうやって今も繋がっていることに感謝です。

そして一番は快く送り出してくれた旦那さんに心から感謝です(*^_^*)

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

電話でのご予約・お問い合わせ
080-8941-1305

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。