7年分の写真が1,000枚!アルバムに整理してみました。

前々回のブログにて、アルバムは人物で作らない。

1年の思い出を綴る「イヤーアルバム」というものを提案させていただきました。

子供の写真をもっと簡単にアルバムに整理する方法

・アルバムは家族共通の物を1年に一冊

・写真の整理は記憶の新しい方から

じゃあ、実際どうやって整理していったのか?今回は実践編。

 

パソコンに取り込んである膨大な写真を1年分に仕分ける

写真を撮影する環境はどんどん手軽になり、デジカメやスマホで写真を撮る。

とにかく写真を撮る、撮りまくる。

撮りまくった写真は、とりあえずパソコンに保存っと♪

そういう流れで、パソコンには大量の写真が保存されている。

 

写真のデータをどのように管理するかは、また別の機会にご紹介するとして

今回はアルバムにする話なので、写真の現像が必要。

アルバムに入れたい写真だけを選別し、その年ごとのフォルダに仕分けします。

 

私の場合7年分!

分かりづらいかもわかりませんが

デスクトップに年ごとのフォルダーを作成して、ひたすらこちらに移していく作業を行っていきました。

IMG_0043

 

7年分の写真をネットプリントで注文した結果

ポストに届いておりました。その数1000枚!
CIMG0274

 

開封して立ててみると・・・!

CIMG0275

 

気が遠くなりそうでした(涙)

後悔の嵐です。きちんと整理しておけばよかったと。

気を取り直して、まず写真を年数ごとに分類。

CIMG0361

 

 

「イヤーアルバム」最初のページ。その年の主な出来事を

ひたすら写真を入れていく作業ですが、適当に入れるのではなく

最初のページはその年にあった出来事が分かる写真を入れ、メモに書いて入れていくことに。

CIMG0470

あとから見直しても小学校の入学した年やイベントなども分かりやすいかと思います。

 

子供の作品集も写真に撮ってアルバムにする

人物が写ってないといけないというルールはありません。

その年におこった出来事が思い出になる。

子供の作品集などは、そういう意味ではアルバムに入れるのにとても良い材料だと思います。

CIMG0633

 

学校や保育園で持って帰ってきた作品集は、全部写真に収めその年のアルバムに収納する。

 

 

最後にラベルを作成して終了。

CIMG0472

本当に大変でした。

当たり前ですが、溜まれば溜まるほどやる気を失います。

写真の整理などは、日頃からコツコツできるような作業ではありません。

イヤーアルバムにすることで区切りも付きますし、作業も1年に1回だけで済みます。

 

「写真って大事やな」

これからは3月に子供が作品集を持って帰ってきた段階で写真に撮り、アルバム整理を行うと心に誓いました。

出来上がったアルバムを見て旦那さんも「写真って大事やな」って言ってました。

夕飯を食べている写真、兄弟で遊んでいる写真、何気ない日常もかけがえのない大事な日なのだと気付くことが出来ました。

かけがえのない一日を大切に過ごし記録していきたいと思います。

IMG_0085

学校からもらってきた写真などは、封筒に入れて月別に分類しておくといいですよ♪

ご依頼とお問い合わせは、下のボタンからどうぞ

「私があなたのおうちを片付けます」

金額や作業内容などなど

気になることはメールでお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。