子育てママの収納術 新学期あわてないためには?ランドセルから始める学用品の収納


「あぁ名札がない!帽子はどこぉーー…..(@_@;)」

今日から新学期が始まるご家庭も多いかと思います。
私が子供の頃、新学期の朝はまず、モノを探す事から、、。

きちんと決められた場所に置いておけば、探す事もいらなかっただろうと思います。
そんな自分の教訓から、子供の持ち物はやはり、全て定位置に置くようにしています。

ランドセルには必ず指定席を用意

現在の勉強部屋に4段の収納棚を置いてランドセルの置く場所にしてあります。
こちらの収納棚、旦那さんと一緒に住み始めたころ、旦那さんと私が一目惚れして買った物です。
以前は飾り棚として使用していました。
SONY DSC

学用品はまとめて収納しておく

学期末持ち帰った学用品はランドセルを置いてある棚の下の段が定位置になっています。
いつもは空きスペースにしてあります。
今回は持って帰ったものは少なかったのですが、絵具、習字道具、計算セット、ピアニカ、意外と場所をとります。
収納場所がない場合は大きめのカゴや収納ボックスなどにまとめて入れておくなど学用品を入れるものを確保しておくことは必要かと思います。

子供の動線を考える

ランドセルがリビングに置きっぱなしにならないためには

朝、起きたらランドセルを背負って一階におり、玄関に置くという決まりを作ってあるので、ランドセルがリビングに置きっぱなしという事はありません。
ランドセルの近くに学用品もおいてあるので、今日絵具セット持っていくという日も忘れず、持って行けているようです。

体操服、上靴、給食エプロン

以前、子供服の衣替えの時にもお伝えしましたが、学校がはじまる月曜日に持っていくもの。
体操服、上靴、給食エプロンなどは、子供別のカゴに入れてあるので、各自このかごから持って行き、ランドセルに入れています。
SONY DSC
長男はその日の朝に入れていますが、長女は何か一個でもカゴに入っているとすぐランドセルに直すという几帳面さ。
私も一応、入れ忘れがないか、子供を見送る前に確認しています。

名札、ハンカチ、ティッシュなど小物

名札などはIKEAの小物入れをカゴにつけ、こちらに入れてあります、
今の時期、手袋とリップクリームも学校に持っていくので、一緒に入れてあります。
SONY DSC
小物入れをつけてある、カゴには制服のポロシャツ、体操服、ハンカチが入っています。
このカゴを引き出し制服に着替え、名札を取る時にハンカチも取出し、制服のポケットに入れています。
SONY DSC

まとめ

関連するものが近くに置いてあると、あちこち取りに行かずに済み、忘れることも少なくて済みますね。
子供の自立のためにも、子供のモノはきちんと場所を決めておき、身支度が自分でできるように親が管理することが必要ですね。

そんな、子供さんが自分で身支度出来る方法なども、お片づけアドバイスさせて頂いています。
お気軽にご相談くださいね。


「私があなたのおうちを片付けます。」

看護師として20年以上の経験を生かし、子育てママから老前の整理まで幅広く片づけのお悩みにお答えします。

金額や作業内容などなど、気になることはメールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。